フロントドアの下部修復続き

板金ばさみを使ってカットした鉄板のワンサイズ大きな鉄板を切りだします。
サンダーの刃の分大きくしています、とは言っても適当ですが。
成形中。
ハンマーで鉄板の中ほどを中心に叩いて行くと自然なふくらみが出来て行きます。
下部の曲がりはプライヤーで作って行きました。
この鉄板は0.9mmなので簡単に曲がってくれます。
1.2mmだと強度はありますが板金は結構大変です。
当ててみる。
大体問題ありません、あとは微妙なサイズ調整をするだけです。

l