大変うるさいドア

それはある日突然訪れたんだそうな。
結構大雨だった日、僕がつけたセキュリティーをオンにして寝てたら、早朝になって突然鳴りだすセキュリティー、しかも何度も鳴ってる、ただ事ではない。
そう思ったディアブロっくんは車までダッシュしたんだが、敵おらず。
しかしよく見るとルームランプが光ってる。
そう、雨で半ドア検知スイッチが短絡したのだ。

←これ。

でもディアブロは的を得ていると僕は思う。
ディアブロにとって雨は「敵」だと思ったんだから。
で、またまたまたまた入庫( =Д=)
なぜこうなったのかなんて見りゃわかる、設計ミスだ(笑)
写真の上が上面になってドア側についているこのスイッチ。
しかも端子部分の方がやや上になってるんです。
そのためドア内に水が浸入すると配線を伝って端子に、端子を伝ってスイッチ内に浸入するわけです。
当然です。
この隙間から|∀・)
なので僕は、塞ぎました。
ガスケットで、これで浸入できないから安心(o^v^o)
さらに言うならこのスイッチ、片側2つずつ付いていて、片方がヘッドライト付けっぱなし警告ブザー用(助手席は不明)、もう片方が半ドア検知(ルームランプ)用です。
ヘッドライトの方は言いとして・・・このスイッチ、ここまで開かないと導通しないんです、半ドア検知ではなくドア開き検知といった所でしょうか、これだと半ドアでも判らず走ってしまうので半ドアの範囲内でスイッチがどう通するようにしたいと思います。
切ればいい(゚∀゚)
どんどん短くなって行く、もう最初の半分以下(笑)
その結果、これで十分反応するようになりました。
ざっとですが、こんな位切りました。
ついでに、このスイッチがボディーに当たる部分には傷防止のテープが貼られていました。
きっと純正なのでしょうが・・・これは・・・ガムテープなのでは・・・
ちょっといただけなかったのでアルミ板を切り取って両面テープで止めました。
これによりまたずれるスイッチのタイミング|д゚)ノ⌒●~*
ついでに、小物が入らないとお嘆きのオーナーの為にこんな物買ってきて貼り付けておきました・

もう剥がれないかも・・・