全塗装3

インパネも分解。
ありがたいことと言えば、この車は部品点数が少ないことです。
プラモデルくらいの部品点数しかないんじゃなかろうかw
スピーカーによって追いやられたスイッチの脇、もともとのスイッチの穴があったのでそこを埋めておきました。
工法は裏側から鉄板を当ててはんだを溶かし込んであります、これならクラックが入る心配はありません。
そして塗装、インパネも塗装しないといけない(´・ω・`)
ネジもな!!
塗った。
そうして塗られていく小物たち。。。。