ポーターバンのレストア風景


6 室内のレストア

エンジンルームを塗装する準備が整わないのでこの時間を使って室内を塗装する準備をします。
ドンガラになってしまったボディー。
インパネと天井の内張りは接着剤で張り付いている為剥がれませんでした。
錆びて穴が開いてしまっている部分のアップ。
ここはリアハッチのヒンジ付近です。多分隙間から漏れた雨がカーペットに蓄積されてサビを促進させたのだと思います。
リアのタイヤハウス室内側。左右共にこうなっています。タイヤハウス内のパネルの重ね合わせ部分なのでその部分の防錆が甘かったのでしょう。
Aピラー付け根部分。
ここは完全に設計ミスです。雨が一度たまってしまうとこうなるか蒸発するかの勝負です。