過去の修理車一覧

BMWエアクリーナー交換
今回は自分の母が乗っているBMWのエアクリーナーとエアコンのフィルターを交換してみたいと思います。
商品は日本の製品ではないのですが輸入物を得意とするTARGAと言うショップより提供していただきました。
ただしこのショップは個人販売はしていない為(問屋)購入希望の場合は問い合わせすれば近くの購入できるショップを紹介してくれるそうです。
まずはこれ下側のBMC製エアクリーナー。
ちなみにF−1のフェラーリなど全8チームのエアクリーナーもこれだそうです。
凄い実績ですが取り付ける本人はロールバー組んでも変化が判らない鈍感な人です(笑)
取り付けは簡単に決まっています。
エアクリーナーボックスの隅っこにあるストッパーを外して上蓋を外し、純正を外して取り替えただけです。
商品はふちがシリコンで出来ていて高級感が漂います(謎)
閉じれば何も見えません、たぶん密着の関係だと思います。
で、ふたを閉じて完成。
しかしこれ、純正のエアクリーナーがきれいだったので体感できるかどうか心配です。
大げさに書いたりするのは嫌いなので素直に書きますし・・・

交換を終了してインプレした感想は・・・・

汚れてなかったし鈍感なので判らないかなと思ったんですがとんでもない!全然違います。
まずは全域にわたるトルクアップ、いつもよりも少ないアクセル開度でぐんぐん進んでいきます、これには正直ビビリました(笑)
きのこ型エアクリーナー付けても体感できない僕が体感できるって言う事は相当馬力アップしていると思うのですが・・・さすがF−1のエアクリ作っているだけはあります。
アクセルを開かなくてもいい=燃費が良くなる事は間違いないでしょう。
これはホントすばらしいです、ぜひ交換してください(・∀・)ノ
お次はこちら。
AIRTOP ITALIA製のエアコンフィルターです。
これはフィルターに活性炭を使用しているのでにおいや花粉・アレルギーに対しても効果があると言うことです。
しかし僕は上記のどれにも当てはまりませんので体感できません(笑)
BMWのエアコンフィルターはなんと!こんな所に付いていました。
取り付けに来てくれた人を散々悩ませていました(゚∀゚)
左がAIRTOP ITALIA製、右が今まで付いていたもの。
一応この車、新車で購入してメンテナンスはきちんと出しているはずなのですが・・・交換してない気がします。
汚すぎ・・・・
これは体感できるでしょう。
反対側。
活性炭が黒々としています。
こちらも取り付けはエアクリーナーと同じ。
素人でも簡単に交換できます。

インプレ後の感想。

ええっと・・・何が変わったのか判りません(/ε\)
って言うか室内が臭いんです、あのBMW特有の機械油みたいな臭いにやられて何がなんだか判りません(笑)
しかし、フィルターがきれいになったんだから改善されている事は間違い無いでしょう、ディーラー車なのに交換してなかったって言う事はみんなもそうだと思うので見てみるといいかもしれません。