30 横の土台
 

こちらはサイドシル。
サイドシルのシルと言うのは「土台」と言う意味なのだそうな。
そんな大切な部分がこれでは話にならないので切開して補修します。
開けてみるとこんな感じ。
画像では良く分かりませんが下の方は過去のレストアで作成されたノンオリジナルのパネルです。
フロントフェンダーの取り付け部分はブラインドナットリベットが使われていますね。
短期では良いのですが長期で見るとサビの原因となります。
鉄板の作成。
ここまで複雑だと一枚ではどうにもなりません。
とりあえず、大体の形を型紙を使って写し取ります。
大体の形が完成。
サンダーで切った分を大きく切って、あとはこの赤い台氏に沿って鉄板を作成すればほぼ同じ形の鉄板が作成できます。